時柄デザイン塾 / 体験授業・説明会!無料開催!

なぜ、今デザイン塾を始めるのか?

こんにちは。
トキガラデザインの稲石です。

新しい事業として、デザイン人材を育てる「時柄デザイン塾」を始めます。
公式サイトも公開し、料金や期間が決まり現在は塾生募集中です。

2つのコースをご用意していて、学生やフリーター・アマチュア向けの「デザイン基礎コース」と社会人やママさん向けの「副業・兼業コース」です。

理由としては、後進の育成のためにデザイン人材を育てたいということと、若い感性に触れることで私自身も成長できると思ったからです。

ついつい、年齢を重ねて経験を重ねてくると「それってそうだよね」「こういうもんだよね」などと、決めつけてしまって変わり映えしないことが起きてきます。斬新な発想などというものは年に1回あるかないかの状態になっていきます。

一般人であれば問題ないのですが、一応クリエイティブ関連の仕事をしていますので、このままではヤバい!と思った訳です。

トキガラデザインのコンセプトが、時節柄から来ていて、その時々の変化に迅速に対応した提案をすることなのです。果たしてその瞬発力が、何もしない中でできるかと言えば、やはりトレーニングをしていないと運動能力のように、衰えていってしまいます。

「デザイン基礎コース」を開催する目的の一つは、人を育て、自分自身のデザイン力を基礎から磨き、若手と一緒にデザインを考えてみたいと思いました。

もう一つの目的は、「副業・兼業コース」で行う、社会人やママさん向けの講座です。これからは会社に頼りきりではなく、個人で稼ぐ力をつけていくことがライフハックになると思い、またその需要が見込まれると思ったからです。

岡崎の産業支援拠点「オカビズ」さんに相談に行った時に、センター長秋元さんからも、この岡崎には元々優秀なママさんがたくさんいて、活躍の場を求めている、ようなお話も伺っていました。
 


東京・大阪で活躍する、私の母校デジタルハリウッドの同期生の中でも、家庭を守りながら副業を始め、今ではフリーランスのwebデザイナーやイラストレーターとして活躍する女性もいます。

そういう意味で言うと、デザインや文章そしてWEB制作などは、リモートワークでできますし、クラウドサービスから仕事をオンラインで受注して、納品という効率的な仕事に適していると思います。

「デザイン基礎コース」と違って「副業・兼業コース」は、実際に使えるスキルや考え方を教える内容になっております。私自身が30歳からこの業界に入り、同年代の3倍のスピードで、デザイナー・ライター・webデザイナーのスキルを身につけてきた経験から、大事なことは教え方、やり方なのだと言うことを教えたいと思っています。

そのようにして「今を変えたい人」「自分らしく生きたい人」には、時柄デザイン塾は適しているのではないかと思っています。また、自分の力で人生を切り開いていきたい方にもおすすめだと思います。
なぜなら私自身が、デザインとの出会いによって人生を切り開くことができたのですから。

少しでもご興味があれば、特別授業や説明会は「無料」ですので、お出かけしてみてください。
お会いできるのを楽しみにしております。


▼こちらが時柄デザイン塾の公式サイトです。
https://peraichi.com/landing_pages/view/designschooltokigara?fbclid=IwAR2fRwHAThVYa_pKGI26zN2naMPvsqOQ7IK1ClCWwONHYMQUtFtZOEVkCCYまた

よければシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です